結婚を親の為にすると自分の為に離婚する

「親のためにも早く結婚しよう・・・」

「親が認める人と結婚してあげよう・・・」


そんな風に考えてしまう親思いの人。
あなたもそうですか?

しかしちょっと待って下さい。

こういう格言があるのをご存知ですか?


「親の為に結婚すると、自分の為に離婚する」

これに関して詳しく解説し、
どうしていったら良いのかもお話します。

親の為に結婚

あなたが冒頭のように自分で意識して
親の為に結婚しようと思っている場合はまだマシです。


そのことに多少なりとも疑問を感じ
このように私のブログへ辿り着いたわけすから。


私の場合は全く意識していないのに
実際は親の為に結婚してしまっていたのです。


意識や目に見える状況だけで見ると
私は親の反対を押し切り、
家出に近い状態で最初の結婚をしました。


しかしそれがなぜ親の為に結婚していたことになるのか?

私は結婚相手をその人に決めたときに
心の中で何を感じていたか?


それは、「この人なら親も納得するだろう」ということです。

  • 誰もが羨む美人
  • 家族思い
  • 料理も出来る
  • 綺麗好き
  • 誰とでも仲良くなれる

私が言うのも何ですが、
この元嫁を見てけなす人はいませんでした。


もちろん私自身も彼女が好きでしたが
心の中に「親に認められるような人じゃないとだめ」
という気持ちがあったのは間違いありません。


そうすると勝手なんですが
親に強制されたような気分になっていたんです。

そして離婚するときも、その後再婚するときも


「親の言うことは一切聞く気はない」
「自分で全て決める!」


という強い気持ちが生まれていました。

親が実際に強制してきたわけではないのに
潜在意識的に親に強制されたように感じ
親のせいにしていたのです。

自分の為に離婚

結婚したことを親のせいにしてしまうと
結婚生活で問題が起こったときに
耐えにくくなってしまうんです。


親の為に結婚したんだから
私が心底望んだものではない。


そうすると何か問題が起こったときに

こんなことがあったら
離婚したってしょうがないじゃない!

そう思えてきたりするんです。


完璧に自分が選んだ結婚だったとしたら
耐えられていたことも、耐えられなかったり
運が悪いとか誰かが悪いとか思ってしまう。


そして、これからは自分の為に生きる!
と思い離婚してしまったり・・・

私の場合は、確かに好きだったはずなのに
本当に好きだったのか疑問になってしまいました。

自分の人生を生きる

ではどうしていったら良いのか?

それは、自分の人生を生きるということです。


つまり、結婚相手はもちろんのこと
そもそも結婚するのかどうかも含めて
全て100%自分で選択するんです。


これには勇気がいるかもしれません。

失敗したり何かあったときは
全て自分の責任になるわけですから。


でも充実感とか生きがいを感じますよ。

私は今の嫁さんは完全に自分で決めましたが
これはすごく大きいです。


結婚生活でも色んな所に影響してきています。

例えばトラブルが起こったとき
例えばけんかしたとき


何かあったときに自分で何とかしようとか
私が結婚に誘ったのに不幸にしてはいけないとか
最初の結婚のときより断然頑張れるんです。


もちろん頑張れるだけではありません。

幸せ度も段違いに大きいです。

既に結婚している人

もし既に結婚していて、
親の為に結婚したという自覚が少しでもあるなら、
改めて選びなおすと良いですよ。


「えっ!離婚するってこと?」

って驚かれたかもしれません。


まぁそれも一つの方法なのですが、
そんな簡単に離婚出来るものではありませんよね。


ですので、選びなおすというのは
今のパートナーをもう一度自分で選択するのです。


具体的には、愛の告白をするのが良いですね。

プロポーズが最高です。

男性・女性は関係ありませんよ?


特に相手からプロポーズされただけだという人は
是非自分からやっておいて欲しいところです。


きちんと自分の想いをのせた言葉を考えて
「だからあなたとこれからもずっと一緒にいたいです」
などとパートナーに伝えるわけです。


自分で選んで、結果に自分が責任を取っていく。

これは大変なようですが
自分の人生を生きているというのが感じられて、
毎日の生活も生き生きしてきますよ。

まとめ&おわりに

親の為に結婚。
それは意識的にする場合と無意識にしているときがある。


親の為に結婚してしまうと、
結婚生活で何かあったときに乗り越えづらい。

何でも自分で選んで自分で責任を取って行くということが大切。


既に結婚してしまっている人は
改めて今のパートナーを選びなおすことが必要。

旦那さん、嫁さんにプロポーズしましょう。


あなたが幸せになりますように。

一番効率の良い恋活・婚活の方法

関連記事

  1. 米倉涼子離婚の理由と慰謝料

    女優の米倉涼子さんの離婚が成立したようです。米倉涼子さんのような素敵な女性が、いったいいつに…

  2. 死後離婚で遺産相続はどうなる?子供の姓は?

    なんとも切なくなる話ですが、「死後離婚」をする人が増えています。このとき、遺産相続や遺族年金、子供の…

  3. MALIA3度の離婚原因はパキスタン文化の影響?

    モデルのMALIAさんがサッカーJ2の佐藤優平さんと別れ、3度目の離婚をしていることが発覚しました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者プロフィール

名前:K
住所:愛知県
職業:システムエンジニア
血液型:A型
好きな食べ物:甘い物と辛い物
好きな飲み物:カフェオレ
好きな映画:ラブロマンス


某大手カウンセリングサービス会社の心理カウンセラー養成講座を卒業。およそ12年に渡り心理学を学んでいます。


自身の失恋の連続と2度の離婚の経験から、人の恋愛や結婚生活をうまくいかせる手伝いがしたいと思うようになり、このブログを立ち上げました。


人には見た目と中身が全く一致していないとか、内面は女より女らしいとかよく言われます・・・


詳細プロフィールはこちら

2017年12月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP