罪悪感という感情が人間に及ぼす影響

罪悪感とは、私は悪い人間なので(悪いことをしたので)罰せられるべきだという感情です。

この感情が人間に及ぼす影響とはどのようなものがあるのでしょうか?

心理学だけでなく、一般的にも結構使われているので何となく分かるんじゃないでしょうか。

罪悪感を感じるとき

罪悪感を感じるときというのは、例えばこういうときです。

  • 他人にひどいことを言ってしまった
  • 浮気をしてしまった
  • 遅刻をしてしまった
  • 見捨ててしまった

罪悪感は、自分が悪いと思っていることをしてしまったときに感じる感情なので、人によって罪悪感を感じることは違いますし、その強さも違ってきます。

恋人を振ってしまったとき、罪悪感が強すぎていつまでも苦しむ人もいれば、すぐに忘れて次の人を見つける人もいます。


人前では明るく振舞って実は罪悪感でいっぱいって人もいますので、見た目で判断することはできませんが、同じ事柄でも人によって罪悪感の強さは違うものです。そして、罪悪感が強いときほど、謝りにくいです。


「アイツ、あんなことしといて謝りもしないで!」って誰かに思ったことありませんか?見た目には、悪いと思っていないように見えるかもしれませんが、実はすごく悪いと思っているからこそ謝れないということもあるわけです。


こちらとしては、一言謝ってもらえればスッキリするし、許してあげるのにって思うこともあります。ですが、その人は許されるとは思っていないということがよくあるのです。

罪悪感の一例

例えば、同僚のデスクの上の消しゴムを床に落としてしまったとしたら、「あっごめん」と言ってすぐ拾えば済みますよね?

ですが、亡くなった奥さんの形見だと言って大事にしていた湯のみか何かを、あなたの不注意で落として割ってしまったとしたらどうですか?さらにそれを見て相手が無言でポロポロ涙を流していたとしたら?


「あっごめん」と気軽には言いづらいですよね?このように罪悪感が強いほど謝りにくいのです。

また、このようなときの心の動きとして、まずは自己攻撃が始まります。そしてしばらくすると、自分の心がいっぱいいっぱいになって、その攻撃は外へ向ったりします。

  1. もっと注意していれば良かった!なんでちゃんと見てなかったんだよ私!(自己攻撃)
  2. あそこで〇〇してなければ、こんなことにならなかったのに!(自己攻撃)
  3. だいたい私っていつもそう!あのときだって・・・(自己攻撃)
  4. そもそも、こんなところに置いておくのが悪いんだ!(他者攻撃)
  5. そんなに大事なものなら、ちゃんとしまっておけ!(他者攻撃)

こんな感じです。身に覚えがありませんか?私はいっぱいあります・・

あなたの周りの罪悪感野郎

自分が悪い、自分が悪いと自分を責めまくっていっぱいいっぱいになると、お前が悪い!と言い出すので、「アイツが悪い」「コイツが悪い」と人に言いまくってる人が心の中で思ってることは、「自分が一番悪い」ということかもしれません。


普段から色んな罪悪感でいっぱいの人は、自己攻撃で自分の心の中がいっぱいいっぱいになるのが早かったりします。

常に溢れそうになってるようなもので、責められるとすぐ怒る人などはそのようになってる可能性が高いですね。上の1番の自己攻撃のあと、すぐ4番、5番に飛ぶような感じです。


罪悪感が強い人は、常に自分で自分を責め続けてるような状態なので、人に責められると「分かってるわ!」という感じで腹が立ちます。ただ実際には、分かってる=その通りですと感じるのは一瞬で、即座にお前が悪い、あいつが悪いに移行してしまいます。


あなたの周りにいる、他人のせいばかりにする人、怒りっぽい人、謝らない人。

それはもちろんその人の心の未熟さもあり、周りの人は迷惑なのですが、実は罪悪感でいっぱいで、自分を責め続けてるのかもしれないなぁ~という目で見てあげると、わがままな子供みたいに見えてきて、少しはあなたの心も穏やかになるかもしれませんね。

過去の失恋の傷を癒して魅力アップする方法

罪悪感の種類と癒すことの必要性

関連記事

  1. 罪悪感の種類と癒すことの必要性

    前回、罪悪感ってどんな感情なのかとその例についてお話しました。今回は、罪悪感の種類とそれ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者プロフィール




名前:K
住所:愛知県
職業:システムエンジニア
血液型:A型
好きな食べ物:甘い物と辛い物
好きな飲み物:カフェオレ
好きな映画:ラブロマンス


某大手カウンセリングサービス会社の心理カウンセラー養成講座を卒業。およそ12年に渡り心理学を学んでいます。


自身の失恋の連続と2度の離婚の経験から、人の恋愛や結婚生活をうまくいかせる手伝いがしたいと思うようになり、このブログを立ち上げました。


人には見た目と中身が全く一致していないとか、内面は女より女らしいとかよく言われます・・・


詳細プロフィールはこちら

2017年8月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP