MALIA3度の離婚原因はパキスタン文化の影響?

モデルのMALIAさんがサッカーJ2の佐藤優平さんと別れ、3度目の離婚をしていることが発覚しました。

3度も離婚をしましたが、その離婚原因はパキスタンの一夫多妻制の影響があるかもしれません。

MALIA3度の離婚

MALIAさんの3度の離婚はどれもスピード離婚でしたね・・・

1度目の離婚は佐藤優平さんと同じサッカー選手である田中隼磨選手

2002年に19歳で結婚し、すぐに第1子が誕生するも2004年にわずか2年で離婚してしまいました。


2度目の離婚は格闘家山本KID徳郁選手とでした。

2005年に結婚し2人の子供も出来、順調に思われていましたが2009年にまたもや離婚してしまいます。


そして3度目が今回の佐藤優平さんと。

2年→4年と結婚期間は延びていたのですが、今回また2年で離婚ということです。


現在田中隼磨選手との間の子供1人、山本KID徳郁選手との間に子供2人で計3人の子供を連れたシングルマザーに戻りました。

3度の離婚に対して世間ではやはりMALIAさんにも原因があるとの声が多いですね。

  • さすがに バツ3は…問題ありそうな女性に思われても仕方がない。
  • 1回の離婚でパワー使うのに、3回もなんて…すごいわ。
  • 結婚には不向きってことだね
  • 3回も結婚できるのがすごいわ 1回もできない人がいるのに でも3回も離婚ってこの人になにか問題あるんだろうね笑
  • 次もあるんでしょ
  • 3回離婚するって事はこの人にも問題があるんだろうね。
  • 問題は彼女にあると思うけど3回離婚ってことは3回プロポーズされてるわけだからある意味凄いや。世の中結婚したくても相手見つからない人もたくさんいるわけだしね

MALIAさんは離婚原因を「遠距離によるすれ違い」と言っていますが、それが全てだとは誰も思いませんし、遠距離ですれ違うことは最初から分かってたことだと思います。


1度目と2度目も含めて、3回も離婚してしまう原因は何が考えられるのでしょうか?

離婚原因はパキスタン文化の影響?

離婚原因として考えられるのにイスラム教などパキスタンの文化が影響している可能性があります。


MALIAさんは父親がパキスタン人で母親が日本人のハーフです。

MALIAさん自身はずっと日本に住んでいたとしても、父親がパキスタン人である影響は必ず受けることになります。


人間にとって親の影響ってすごく大きいんですよね。

言葉がしゃべれるようになるのも親から覚えたり、考え方や価値観なども多大な影響を受けるんです。


ではパキスタンの文化でMALIAさんの離婚原因に影響してそうなものは何があるのでしょうか?

イスラム教

パキスタンはイスラム教です。

イスラム教では男性がイスラム教徒で女性はイスラム教・キリスト教・ユダヤ教のいずれかの教徒でないと結婚が出来ません。


ですのでパキスタン人と日本人が結婚する場合、日本人もイスラム教に入信しなければいけません。

父親はもちろん、母親もイスラム教の影響を受けており、それがMALIAさんにも影響を与えます。


イスラム教では結婚前に男性は女性に触れることはできません。

つまり日本で言うお付き合いが始まるときが結婚みたいなものです。


その父親の深層心理がMALIAさんにも少なからず影響しており、簡単に結婚や離婚を繰り返してしまうということもあるのかもしれません。

一夫多妻制

また、イスラム教では基本的に男尊女卑であり、女性の不貞行為は重罪にもかかわらず男性には4人まで奥さんを作ることが許されています。

男性に養う力さえあれば4人まで妻を作ることが出来る一夫多妻制です。


しかし現実として一部の富裕層を除いてほとんどが一夫一妻で、ほとんどが貧困層に属しています。

男は多妻=富裕層を目指すので女性のことを養うものとする感覚が強く、女性に助けてもらうとか一緒に協力していこうという感覚は薄いのかもしれません。


この感覚がMALIAさんにどう影響するかというと、女性の無価値観を刺激します。

心理学的に女性は元々潜在意識的に「男性にあるものが私にはない」という無価値観があります。


パキスタン人の父親からの影響でその無価値観がさらに強化され、今回の離婚でも「アスリートの彼をサポートできず申し訳ない」と友人に悩みを打ち明けていたということです。


つまりMALIAさんは実は無価値観が強く、旦那さんの役に立てていないことがその無価値観を刺激するので耐えられなくなったという可能性もあるかもしれません。

「私なんていてもいなくても変わらない」という感覚は女性にとってすごくつらいものになります。

終わりに

パートナーシップは50%50%(フィフティフィフティ)なので、どちらか一方が悪いということはほとんどありません。

3回も離婚しているとMALIAさんが一方的に悪い印象にはなりますが、実際のところは本人たちにしか分かりません。


周りから見ると簡単に離婚しているように見えるかもしれませんが、二人とも精神的に大変だったと思います。

これに負けず二人ともこれから頑張って欲しいと思います。

太田莉菜の不倫に松田龍平の母は文句を言えず

しまむらの刀剣乱舞パジャマの販売店舗と取り寄せ

関連記事

  1. 結婚を親の為にすると自分の為に離婚する

    「親のためにも早く結婚しよう・・・」「親が認める人と結婚してあげよう・・・」そんな風…

  2. 死後離婚で遺産相続はどうなる?子供の姓は?

    なんとも切なくなる話ですが、「死後離婚」をする人が増えています。このとき、遺産相続や遺族年金、子供の…

  3. 米倉涼子離婚の理由と慰謝料

    女優の米倉涼子さんの離婚が成立したようです。米倉涼子さんのような素敵な女性が、いったいいつに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者プロフィール

名前:K
住所:愛知県
職業:システムエンジニア
血液型:A型
好きな食べ物:甘い物と辛い物
好きな飲み物:カフェオレ
好きな映画:ラブロマンス


某大手カウンセリングサービス会社の心理カウンセラー養成講座を卒業。およそ12年に渡り心理学を学んでいます。


自身の失恋の連続と2度の離婚の経験から、人の恋愛や結婚生活をうまくいかせる手伝いがしたいと思うようになり、このブログを立ち上げました。


人には見た目と中身が全く一致していないとか、内面は女より女らしいとかよく言われます・・・


詳細プロフィールはこちら

2017年12月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP