飯田祐馬(KANA-BOON)嫁は清水富美加に慰謝料請求可能?

人気ロックバンドKANA-BOONの飯田祐馬さんが元女優の清水富美加(現千眼美子)さんと不倫関係にあったことを明かしました。

飯田祐馬さんは奥さんともよく話し合ったということですが、奥さんは慰謝料請求しないのでしょうか?

飯田祐馬(KANA-BOON)の奥さんの立場

今回の不倫の件で清水富美加さんがかわいそうだという声が挙がっていますが、KANA-BOON飯田祐馬さんの奥さんもかわいそうです。


飯田さんは自分とのことが清水富美加さんの突然の出家の一因になったことに責任を感じ、事務所に全て打ち明けたそうです。

いずれバレてしまう恐怖からなのか、週刊誌に既にバレていると知ったのか、罪悪感からなのかは分かりませんが、自分から告白したのはまだ良かったですね。


飯田祐馬さんは既婚だということを隠して清水富美加さんと付き合っていたようで、清水富美加さんも被害者に当たるかもしれませんが、飯田さんの奥さんが一番の被害者と言えるのかもしれません。


飯田さんの奥さんの立場からしたら、旦那さんも清水富美加さんも両方憎いかもしれず、「本当に既婚だと知らなかったの?」「本当はそっちから誘ったんじゃないの?」と疑心暗鬼になってしまうものです。


人によっては自分の嫁(旦那)が不倫をした場合、嫁(旦那)よりも不倫相手の方が憎く感じたりします。

今回のような件では、飯田さんの奥さんは清水富美加さんに慰謝料請求出来るのでしょうか?

清水富美加さんに慰謝料請求可能?

飯田さんの奥さんが清水富美加さんに慰謝料請求可能かと言いましたが、請求するだけなら当然可能です。

問題は請求した結果、慰謝料がもらえるかどうかというところですよね。

慰謝料がもらえるかどうかについて、ポイントは4つあります。

  1. 清水富美加さんは飯田さんが既婚であることを本当に知らなかったのか?
  2. 知らなかったとしたら、知らないということに過失はないか?
  3. 肉体関係はあったのか?
  4. 証拠はあるか?

既婚を知らなかった

清水富美加さんは飯田さんが既婚であることを知らなかったと本に書いていましたが、本当に知らなかったのでしょうか。


また、既婚だと知って別れたそうですが、知ってすぐ別れたのか、知ってからどれくらい付き合いが続いたのかがポイントになりそうです。


たとえ最初は既婚だと知らなかったとしても、知ってからもお付き合いが続いた場合は、清水富美加さんから飯田さんの奥さんに対して慰謝料の支払いが認められる可能性があります。

既婚を知ろうとしてなかった

飯田さんが既婚だと知らなかったと言っても、本来知る必要があることなので、全く聞かなかったとか、知ろうとしなかったという場合は清水富美加さんに過失があるとされるかもしれません。


飯田さんが「独身だ」とウソをついていた場合は、清水富美加さんに過失はありません。

肉体関係はあったか

不倫というのは法的には不貞行為があったかどうかが重要になります。


不貞行為とは、配偶者を持つ人が(強制させられたわけではなく)配偶者以外の人と肉体関係を持つことです。

肉体関係がなければ慰謝料請求が認められる可能性は低いでしょう。

証拠はあるのか

内容証明郵便などで飯田さんの奥さんが清水富美加さんに「慰謝料ください」と言って、清水富美加さんが「分かりました」と言って払ってくれれば問題ありませんが、拒否された場合は裁判で証拠を提示しなければいけません。


飯田さんは自ら認めていますので証人になり得ますが、急に意見を覆す可能性を考えるとボイスレコーダー等に取っておく必要はあるかもしれません。

旦那の飯田祐馬さんに慰謝料請求

実は不倫があったとき、離婚しない場合でも不倫した配偶者に対して慰謝料請求が出来ます。

でも財布が一緒だから意味ないんじゃないの?って思いますよね。


確かにその通りなんですが、今回は離婚しなかったとしても、この先もし離婚になった場合に変わってくるんです。

離婚するときは財産分与というものをしますが、仮に今回不倫で慰謝料を200万円もらえるとすると、財産分与はこの200万円を別と考えて行うことが出来るのです。


離婚しない限りは意味の無いものになってしまいますが、例えば10年後に離婚することになり資産が5000万円だったとします。

財産分与でこれを半々にすることが決まった場合、2500万円ずつになり、奥さんは2500万円+不倫の慰謝料200万円をもらうことが出来るのです。


ちなみに不倫の慰謝料請求には時効があり、3年となっています。ただし不貞行為があった日から3年とは限らず、奥さんが不倫を知らなかった場合は知った日から3年になります。


これからも夫婦生活を続けていくなら慰謝料請求なんてしない方が良いとも思いますが、お灸を据える・けじめの意味などで不倫した配偶者に慰謝料請求するのも一つの手かもしれませんね。

長野県伊那市立新山小学校「たま」の墓標が泣ける

太田莉菜の不倫に松田龍平の母は文句を言えず

関連記事

  1. 不倫発覚後の夫婦関係修復を望むなら

    以前書いた記事これの夫婦関係修復の部分についてもっと詳しく書きたいと思います。不倫さ…

  2. 中川俊直の重婚ウエディングとは?事実上不可能

    中川俊直経済産業政務官が女性問題で辞任することが明らかになりました。週刊誌によると、重婚…

  3. 不倫は犯罪?浮気する心理と夫婦関係修復の方法

    不倫はされた側からしたら、「当然犯罪!」と言いたくなるほどつらくて腹が立つ出来事になりますが、逆にし…

  4. 太田莉菜の不倫に松田龍平の母は文句を言えず

    俳優の松田龍平さんとモデルの太田莉菜さんが離婚することになったそうです。原因の1つは太田莉菜…

  5. 下鳥直之の不倫は安田美沙子が妊娠中に・・・

    安田美沙子さんの旦那、下鳥直之氏の不倫が発覚したようです。現在妊娠5か月の安田美沙子さん・・…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者プロフィール




名前:K
住所:愛知県
職業:システムエンジニア
血液型:A型
好きな食べ物:甘い物と辛い物
好きな飲み物:カフェオレ
好きな映画:ラブロマンス


某大手カウンセリングサービス会社の心理カウンセラー養成講座を卒業。およそ12年に渡り心理学を学んでいます。


自身の失恋の連続と2度の離婚の経験から、人の恋愛や結婚生活をうまくいかせる手伝いがしたいと思うようになり、このブログを立ち上げました。


人には見た目と中身が全く一致していないとか、内面は女より女らしいとかよく言われます・・・


詳細プロフィールはこちら

2017年8月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP